【訃報】俳優の内藤武敏氏(第11期生)がご逝去されました

  • 更新日:
  • 訃報

俳優 内藤武敏氏(第11期生)

劇団民藝の創立時から俳優として活躍していた内藤武敏氏(第11期生)が、平成24年8月21日午前10時10分に悪性リンパ腫のため横浜市内の病院でご逝去されました。享年86歳。葬儀・告別式は近親者のみで執り行われました。

 

福岡県小倉市(現・北九州市小倉北区)出身。大正15年6月16日生まれ。昭和19年旧制常磐中学校卒業。旧制日本大学予科を経て、昭和25年に宇野重吉、加藤嘉、北林谷栄らとともに劇団民藝の創立に参加。舞台のみならず、「人間の條件」、「銀座の恋の物語」、「黒部の太陽」、「陸軍中野学校開戦前夜」などの映画やテレビドラマにも数多く出演し、正義感に満ちた善人役から冷徹な悪役まで、幅広い役柄をこなす名脇役としてご活躍されました。衷心よりご冥福を祈念致します。