常磐学園同窓会々長徳永 昭雄

卒業年 昭和40年(31期)

常磐学園同窓会のホームページをご覧の皆様、平素よりご厚情賜り、御礼申し上げます。

来年(2018年)、常磐学園は創立90周年を迎えます。常磐学園同窓会として、まずは本同窓会の益々の発展を目的とし、同窓会名簿の作成に取り組んでいるところです(前回は70周年で作成)。同窓会の皆様には、事務局から連絡があると思いますので、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。現在、同窓会90周年総会の準備委員会を立ち上げ、「同窓会若手会」(仮称)を新設し、各委員・役員一丸となって進めています。

10年後の100周年を迎えるにあたり、本同窓会が発展するためには何をすべきかを常に考え進めています。今日まで、常磐学園並びに常磐学園同窓会を支えていただいた、歴代の理事長、理事、評議員、学校長、教職員PTAの皆様や物故された方々を含む歴代同窓会長、役員、幹事、同窓の諸兄の皆様の温かいご意志を背景に一層努力していく所存です。

「花を支える枝、枝を支える幹、幹を支える根」という言葉があります。向後とも皆様とともに、根を広く長く沢山張り、本同窓会を支えて参りたいと考えております。何卒、皆様方のご協力ご支援の程、宜しくお願い申し上げます。

なお、ご意見・ご要望がありましたらご一報くださいませ。

 

2017年9月

常磐学園同窓会々長

徳永 昭雄